新規顧客新規顧客を獲得獲得するwebサイト活用戦略と定着のポイント

あたりまえのヘルプデスクは時代遅れ!?
変化するIT環境に対応した効果的なヘルプデスク運営は、企業の競争力を高める鍵となります。
しかし、その実現は容易ではありません。実際、履歴分析・改善に取り組めていないのが現状ではないでしょうか?
当社の考える最適解は、「自己解決型のヘルプデスク」です。その実現のための鍵は「コールリーズン分析」。

本ウェビナーでは、多様な企業のヘルプデスクを受託してきた当社グループのノウハウを活かし、コールリーズン分析にスポットを当てたヘルプデスクの目指すべき姿とその先の未来像を考察します。
ヘルプデスクの更なる進化を目指すすべての方々へ、新しい視点と具体的な解決策を提供します。

注目ポイント

目指すべき姿は、自己解決型ヘルプデスク。
その実現のカギは「コールリーズン分析」にあり

トピックス

こんな方におすすめ

 

セミナー内容

※ プログラム内容は変更することもございます。ご了承ください。

登壇者プロフィール

写真:竹内 雄太郎写真:HDI資格ロゴ
竹内 雄太郎

キヤノンビズアテンダ株式会社
BPOサービス第二本部 BPOサービス二部 課長

国際認定資格である
HDIオーディタ、HDIサポートセンターマネージャ、HDI KCS Principles を保有

略歴

  • フィールドエンジニアとしてハードウェア保守を担当。
  • テクニカルサポート(ソフトの製品導入支援や電話、メール対応)にチームリーダとして従事。
  • キヤノンMJグループのコンタクトセンターでオペレータ、マネジメント(スーパーバイザー)を経験。
  • キヤノンMJグループのサポートセンター、ヘルプデスクの構築・移管・運営およびリエンジニアリングに携わる。
  • 現在はセンターマネージャとして複数センターのプロセス改善による品質改善、生産性の向上に取り組んでいる。

セミナー詳細

社内ヘルプデスクの課題を解決したい方必見!

「“今”のヘルプデスクは時代遅れ?」~自己解決型へのシフトと成功の秘訣~

  • 開催日時:2024年3月14日(木)16:00~16:30
  • 参加費 :無料
  • 参加方法:オンライン Zoomを使用いたします。
  • 申込期限:2024年3月14日(木)12:00

※ 本ぺージよりお申し込みいただくと、Zoom登録用URLをメールでご案内いたします。
※ PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境があればご覧いただけます。
※ 申し込みいただいた方を対象に見逃し配信も予定しています。是非お申込みください。
※ ウェビナ―視聴後のアンケートにお答えいただいた方には、登壇資料をプレゼントします。

【注意事項】

※ 本セミナーは過去に配信したセミナーの再配信です。ご了承ください。
※ 同業他社のご参加はご遠慮いただいております。
※ 申込者多数の場合は抽選とさせていただく場合があります。
※ セキュリティソフトウェア等の機能により配信システムがうまく機能しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

■お問い合わせ

「案内メールが来ない」など、お困りの場合はお手数ですが下記までご連絡ください。

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 BPO企画部 セミナー事務局
お問い合わせフォームへ

お申込み